機関誌「こどもの図書館」

 

 子どもを取り巻く問題や子どもの本など、盛りだくさんの内容を毎月お届けしています。


こどもの図書館 2020年1月号(vol.67.no.1)
ひろば…本がぎっしりある場所が好きだった/岩瀬 成子  特集*2020年お年賀企画 「今、気になるあの本、あの作家」 ・福島支部《近頃思うこと》/内池 和子 ・埼玉支部《最近書かれた子どもの本の中で気になる作家、作品》/金子 浩 ・東京支部《「今、気になるあの本、あの作家」》/山田 邦子 ・神奈川支部《最近書かれた子どもの本の中で気になる作家、作品》/徐 奈美 ・愛知支部《気になる作家 ケリー・バーンヒル》/田中 真由美 ・滋賀支部《「今、気になるあの本・あの作家」》/村田 有里紗 ・近畿支部/槌谷 弘美・樋爪 絵里 ・三重支部《『飛ぶための百歩』(岩崎書店)》/林 千智 ・近畿支部/野間 航 ・広島支部/占部 奈生美 ・香川支部/嶋田 美佐子 ・高知支部《「気になる作家・作品」》/中平 直子 ・福岡支部/福岡支部会員 書評 会員の本 ・『子ども文庫の100年 子どもと本をつなぐ人びと』(高橋樹一郎著,みすず書房,2018)/内藤 直子 『山梨児童文学者リスト』 ぜひ、ご活用ください!/保坂 なつみ 学校図書館のぺージ ・生徒とともに成長する図書館へ/河岡 治子 会員呼びかけ/近畿支部 あたらしい本から 『たいこ』『世界のはての少年』『マンボウは上を向いてねむるのか マンボウ博士の水族館レポート』『もうひとつの曲がり角』 こどもウォッチング ・やっぱり子どもは本が好き/石川 連理枝 クリッピング 運営委員会報告 会員動向  
>> 続きを読む